ジャイロトニックって何?

他に類を見ない、木製マシンを使った、最高のメソッドです。

ジャイロトニックとの出会い

何十年も踊ってきた私は、50代で初の故障を経験しました。膝に骨液が溜まる、股関節が擦り減っているという診断を受けたのです。

膝裏がプクンと膨らんで、足全体が浮腫み、マッサージをしても取れません。股関節はストレッチしたりすると痛い。

メンテナンスに通っていた鍼灸マッサージの大前先生に相談して、NHKのプロフェッショナルにも出演された、膝の名医である杉本先生を紹介して頂きました。

診断初日、その杉本先生から発した一言が、「ジャイロトニックが良いんだよね。背骨を螺旋状に動かすのが良いんだよね」と。

それ以上は仰らずでしたが、それは何?妙に氣になり、即インターネットでジャイロトニックを探しました。これが、私とジャイロトニックとの運命の出会いです。

そして、1回の体験セッションで、骨盤の位置が「ハマった」という衝撃的な感覚でした。

何これ⁉︎からだが軽い

ベンチに座ってハンドルを回したら、下半身が軽くなる!

ベンチに仰向けに寝て、足首にケーブルを付けて、両足をバタ足、自転車こぐ、イルカのように泳ぐ、カエル泳ぎをするなど、楽しい♫

そして、ベンチ降りたら上半身も軽い!

またベンチに座って、手首にケーブル付けて、今度は、スイミング、ツイスト、カヌーをこぐ、イーグルになる。

キツくないのに、からだが伸びて、首が長くなり、軽くなるのです。

膝裏をつめなくなり、くるむように動かすことで、骨液は溜まらなくなりました。

股関節のスペースが出来たことで、痛みがなくなっていきました。

杉本先生曰く「ジャイロトニックをやって、どんどん踊って良いよ」

トレーナーとして

怪我の功名とはこのことです。

まさか、故障したことで、自分がトレーナーになるとは思いもよりませんでした。

ジャイロトニックのおかげで、感覚のみで動いてきた「からだ」のことを、より深く知ることになりました。

自分のからだを実験台にして、実感、体感を重ねていくうちに、最小の力で、無理なく、踊ることができるようになりました。

若い頃よりずっと楽に、踊れるようになり、痛めない「からだ」に変わり、故障も治ったのです。

※勿論、整形外科の杉本先生と、メンテナンスの大前先生のお力のおかげもあります。

早く出会いたかった!

このメソッドを、必要としている方々に届けたい想いでいっぱいです。

ゆるめる

関節をゆるめて、呼吸とともに無理なくストレッチ。

背骨を螺旋状に動かすことで、流れるように美しく、芸術的なエクササイズであり、とにかく気持ちが良くて、キツくないのが、大きな魅力です。

きたえる

重りに身を任せることで、しなやかで強い筋肉が作られ、内蔵まで活性化されます。

つながる

「からだ」のコア(体幹)が、きたえられるので、全ての部位がつながり、からだが軽くなります。

効果

肩こり、腰痛、便秘、睡眠改善。姿勢が良くなる。

障害の予防、リハビリの効果など。

どんな方に?

老若男女、全ての方。

骨折後の91歳の男性も体験して、効果を感じてくださってます。

完全オーダーメイドですので、その方の体調と状態に合わせてセッション内容を、ご提案させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました